>  > 会社の休みこそ風俗へ

会社の休みこそ風俗へ

最近なちょっと疲れ気味なんで風俗でも遊びに行こうと雑誌を買ってその日は昼からどの店にしようか選んでました。一度だけデリヘルを呼んだことがあるんですが少しは部屋の片づけをしなきゃいけなくてそれがめんどくさいんで俺はそういうのはやめて店に直接行くソープとかを選ぶようになってました。しかも年上の方が好きなんで完全に年上の美人系を探していました。できればコスプレとかもしてくれるようなところがいいんでかわいい下着を選んで着せることができる店にしました。けっこうきれいな子がそろってるんで何人か言って予約の取れる子を頼んでおきました。店は割と薄暗くてなんだか風俗っていう感じの匂いがして俺はどんどん興奮してきました。個室に案内されてそれからもいろんな妄想をしてキレイな子が来たらさっそく楽しみました。やっぱり下着は白を選んでよかったです。キレイ系の子が白を着ているとマジで見とれてしまいました。会社の休みは風俗に限りますね。

ケツバックスマタで発射しました

まずは初対面なので、優しく抱き合います。可愛い女の子で愛おしさが胸からわき上がってくるようです。今月は金欠が極まっているので、自宅に呼んでホテル代をけちったのですが、その分交通費を取られたので、自宅デリはあまりおいしくなはいなというのが実感です。待ちなんかのワンルームマンションなら便利で安上がりなのでしょうけど、私の場合は郊外のコーポですからね。声は筒抜けですし、ミシミシ音はするしで、かなりのスリルとサスペンスのデリヘルプレイとなりました。とまあ、そんなでも来てくれた女の子はとても可愛いデリヘル嬢で、いきなり部屋の中を片付けてくれるのにはまいりました。一応これでも気をつけて片付けたのですけど、女の子の目にはまだまだ足りないと映ったのでしょうね。そんな中で女の子が気の済むまで片付けをしていたら時間がいくら合っても足りないので、まずは服を脱ぎ合ってシャワールームへ誘います。ここで女の子の豊満ボディがあらわになりましたよ。

[ 2015-02-06 ]

カテゴリ: 風俗体験談

フリーエリア

カテゴリー

月別アーカイブ