>  > 風俗嬢と激しいプレイがしたかったのに

風俗嬢と激しいプレイがしたかったのに

少しだけイライラしていたので、正直言って激しいプレイをしたかったんです。思い切って結構ハードなSMを楽しむ事ができる風俗店に行きました。部屋に呼ばれて嬢と対面をすると、この嬢はかなり責めるのが大好き!とプロフィールに書かれていたのですが、全くそんなことありませんでした。はっきり言って責められることはあっても責めることはない、という感じでいかにもド変態な雰囲気だったんです。お風呂に入って身体をきれいにしてからさっそくプレイ開始です。プレイ開始をすると、風俗嬢はとってもきれいな身体を見せつけてきました。オッパイは形がきれいですし、もうなにも言うことなしです。そのまま全身を舐めていくときれいな身体のラインをしているので、夢中で舐めました。そしておへそを舐めようとしたのですが、へそから悪臭が…。へそから悪臭ってそうないですよね?でもへそのごまも溜まりまくって垢も溜まってかなり臭かったです。これにはもう参ってしまいました。ありえないくらいに臭くて、その瞬間に気持ちが萎えてしまいました。

メンタル大丈夫?的な風俗嬢

メンタルがやられている風俗嬢と話していたらこちらも疲れてしまいました。デリヘル嬢は色々なサービスをしなければいけないので大変だということはわかっているのですが、あまりにも深刻な相談をされてしまうとエロいことをする気が失せてしまいます。結構自分は風俗嬢から相談を持ちかけられるタイプなので、自分の性格がそういうタイプなのかなと思っています。確かに話を聞かされると真剣に聞いてしまうし、同情してしまうのでそれが良くないのかもしれませんね。この前は話を聞きすぎて結局不発で終わってしまいましたので、すごくお金がもったいなかったなと思っています。女の子も恐縮していましたが、次回からは話を少し減らして欲しいなと思って、お願いしてきました。風俗も大変なのかもしれませんが、利用しているこちらも悩みを抱えているわけですから、お互いに楽しい時間を過ごせるように、工夫してくれたら最高なのになと思いました。それがサービス業の基本だと思います。

[ 2015-09-06 ]

カテゴリ: 風俗体験談

フリーエリア

カテゴリー

月別アーカイブ